「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

長かった2年

後、一ヶ月で運転免許の試験を受けることができます。
長かった。ふ〜。
北海道のど田舎で車を運転出来ないのはかなり辛いことです。
冬なんかは地獄でした。
営業もできず印刷代の売り掛けも1年以上残ってしまいました。
そして、この春、遂に「貴方のとこの印刷はしない!」と決別の言葉を突きつけられたのです。
5年半も取引してきた印刷所です。
原稿もほぼ出来上がり、コンビニへの入荷日も決まっていたのに突然言われたのです。目の前が真っ暗になりました。
呆然です。
しかし、友達の助言で知りあいの印刷所を紹介して貰い何とか急場を凌ぐことが出来ました。
友達はかけがいのない大切な宝物ですね。

免許を取得して思い切った行動が出来るようになったらなんとか恩返ししてあげたいものです。

さて再取得に向けての第一歩なんですが周りに、そんな経験してる人もいないものだからネットで色々と調べてみました。そこで分かったこと。
まずは取消処分者講習を受講しなければいけないということでした。
【運転免許の取消】になった人が再び運転免許を取得するには必ず「取消処分者講習」を受講する必要があるとのことです。
以下のような内容となっています。
■受講時期
運転免許を受験しようとする前から一年以内(修了書の有効期限が一年のため)
■講習内容
心理的・性格適性検査に基づくカウンセリング、グループ討議、運転シミュレータや実車の運転による指導など
■講習日数
2日(計13時間)
■講習料金
33800円
この講習を受けて「取消処分者講習終了証書」がもらえるそうです。
取消処分者講習は前もって予約が必要とのことなので今日、釧路方面公安委員会に電話をかけました。
即答で何時何時に受講してくださいと言われるのかと思っていたら私の身分と所在を聞かれました。
そして調査してから1週間過ぎあたりに連絡をくれるとのこと。
それがまた面倒にも、そこで講習日が分かるのではなく、本署に出向く日の連絡なのだそうです。
何か、のっけから大変そうです。ぐ〜〜〜。
この取消処分者講習は意外にも受講者が多いそうです…。
取消処分になる人って多いんですね。
まあ、これは都会のお話で、ここ釧路はどうだか分かりませんが。
兎にも角にも面倒そうですが、ほんの少し明るさが見えてきたのも確かです。
e0018303_20324848.jpg

写真と本文は関係ありません。
写真は3年前撮影。今日整理して目に留まったもの。
ベタなポートレートですが好きなんです。
[PR]
by daisukiogata | 2006-08-30 20:08 | 運転免許再取得